見出し画像

Creative Coding Drill Vol.4

※この記事はtkmh.me上で掲載している記事 (2016.02.24 掲載) を転載、加筆・修正したものです。

---------

第四回もフラクタルです。vol.3のマンデルブロ集合と性質の近い、「ジュリア集合」をGLSLで描画してみます。正直、wikipediaの説明はよくわからんです。

前回のCreative Coding Drill vol.3↓

マンデルブロ集合は

zn+1 = zk2 + C
z0 = 0

という漸化式で定義される複素数列で n → ∞ の極限で発散しない複素数Cの集合で、描画する際にCをXY平面の座標に置き換えて計算しました。

ジュリア集合は

z0 = x + iy

として計算した結果となります。今回のデモでは、Cも値を変えてアニメーションさせています。
デモの画面収録は↓

非常に美しいアニメーションが完成しました。
ソースコードは以下です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただければ、レッドブルを飲んでより頑張れると思います。翼を授けてください。

ありがとうございます!あなたの「スキ」が力になります。
1

Takumi Hasegawa (unshift)

東京でフリーランスのdeveloperをやっています。 ポートフォリオがリニューアルしました → https://unshift.jp/ | Facebook Pageはこちら → https://fb.com/unshift.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。